スウェーデン人デザイナー、ハンナ・ヴェルニング(Hanna Werning)が、ディノスのベッドリネン、ソファーカバーなどをデザインした。ハンナ・ヴェルニングは、北欧、ヨーロッパ、ロシアなどでは数多くのコラボレーションを行なっているが、日本国内では、初めて本格的なプロジェクトとなった。これらの商品は、ディノスのウェブサイトより直接購入可能。

 

今年も2月初旬にストックホルム・ファニチャーフェア(ストックホルム・デザインウィーク)が開催され、北欧デザインの様々な新作家具が発表された。中でも注目を集めたのがニーナ・ヨブスがスウェーデンのメーカーFOGIA社のためにデザインしたPoppy Pouf。キルト生地調のユニークな花のつぼみのようなテキスタイルデザインが、見方によっては和風な提灯のようにも見える。

スウェーデン人テキスタイル・デザイナーのヨハンナ・リンドグレン・エーン(Johanna Lindgren örn)と、株式会社ベネッセコーポレーションのベビー向け用品を扱うウェブショップ、たまひよSHOPのコラボ商品「ベビーケアグッズ丸ごとすっきり収納ケース」は、ベネッセの商品の中でも大ヒットとなった。機能性の高い収納ケースに、繊細で、洗練された北欧デザインをあしらい、これまでの単にカワイイデザインとはまた違った層のユーザーを取り込むことに成功した。

0070004389010000_h6

エメリー・エークはスウェーデンのイラストレーター、グラフィックデザイナー。イトーヨーカドーが立ち上げた新北欧ブランドであるVermeのトイレットマットにデザインを提供している。エメリーのデザインは、北欧の伝統的なフォークロアやヴィンテージスタイルにインスピレーションを受けており、スウェーデンの空気を直感的に感じられているデザインを目指しているとのこと。
イトーヨーカドーの直営サイトで購入可能。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-28-23-05-45

スウェーデン人デザイナー、クラーソン・コイヴィスト・ルーネと、日本の名古屋を拠点とする健康・美容器具製造・販売企業、株式会社ドリームとのコラボプロジェクトである「ソフトストーン」が2016年11月にリリースされた。これは、cataci.comがアレンジしたもので、2年をかけて、企画したプロジェクト。

クラーソン・コイヴィスト・ルーネは、スウェーデンを代表する世界的に活躍するデザイン・建築・スタジオで、これまで数多くの家具、オブジェ、インテリア、建築プロジェクトを北欧、イタリア、アメリカなどで手がけてきている。

今回のプロジェクトは、ドリーム社が新医療機器ブランドである「&メディカル」立ち上げに際し、北欧のデザイナーとのコラボができないかと問い合わせがあり、始まったもの。スウェーデンの海岸にあるたくさんの小石にインスピレーションを受け、「ソフトストーン」という名前をつけた。何千年もかけて水に揉まれてソフトになった丸みを帯びた小石のように、体に自然にフィットする「柔らかく、心地よい」マッサージ器が完成した。

リビングルームにそのままころがしておいても、まるであたかもインテリア・オブジェのように部屋のアクセントなるデザインとなり、これまでの家電とは一線を画した商品となっている。

 

 

 

 

スウェーデン人デザイナー、Nina Jobs (ニーナ・ヨブス)とユニクロとのコラボ・シリーズ。ニーナ・ヨブスはグラフィックデザイナー、プロダクトデザイナーとして、アスクル、コレックス、ベネッセといった企業にデザインを提供してきているが、アパレルはユニクロが初めて。ユニクロの女性用下着のコレクションをリリースした。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-16-03-29

2012年にオープンしたcataci.comでは、北欧デザインの普及に注力してきておりましたが、北欧以外の地域の、よりバリエーションに富んだデザイナーを紹介できないかとのご要望をクライアント企業の方々からたくさんいただき、今回そのご要望にお答えする形で、グローバル・バージョンをオープンいたしました。global.cataci.comは、北欧以外の世界各地の優れたデザイナーと日本の企業の皆さまとの架け橋になることを目指して、事業を展開しております。

ネットワークセキュリティ事業を展開するヴァリオセキュアが、cataciとコラボレーションし、フィンランド人デザイナーのエマ・ハグマンのグラフィックデザインを使った特別仕様のセキュリティ機器を発表した。

「バリオセキュア、カフェにもマッチする北欧デザインの無線LAN対応UTM」

バリオセキュアは4月26日、UTM機能とレポーティング機能に加え、Wi-Fi機能を標準搭載し、無線から有線ネットワークまでのゲートウェイセキュリティ対策にオールインワン製品「VCR25wiNG」に、北欧デザイナーによる「VCR-Vario Communicate Router北欧版」の限定販売を6月1日より開始すると発表した。

「VCR-Vario Communicate Router北欧版」は、インテリアを重視するデザインオフィスやカフェ、レストラン、医療施設等に向けのネットワーク・セキュリティ対策や無線LAN環境の構築が可能な製品。フィンランドにおいて豊富なデザイン経験を持つEmma Hagman(エマ・ハグマン)によりデザインされ、多様なインテリアとの親和性の高い2種類のデザインとカラーバリエーションにより、従来の通信機器の持つイメージを払拭し設置環境への柔軟な適応を可能にした。

機能面においても、先進的なセキュリティ技術により、幅広いニーズに対応したセキュリティ対策、ユーザ管理、メールセキュリティ、レポーティング等への対応や、無線LAN環境の構築を同製品1台で実現することが可能。

さらに、インテリアとの更なる親和性を求められるユーザーに向けた「VCR-Vario Communicate Routerカスタマイズデザイン」の提供も併せて開始。「VCR-Vario Communicate Router」本体の全面パネルと上面に、インテリアのデザインエレメントとして機能するグラフィック/写真、タイポグラフィー、パターン等を特殊印刷することにより、従来の通信機器ではありえなかった自由度の高いインテリアとの調和を実現する。

http://news.mynavi.jp/news/2014/04/28/041/


Copyright 2016 cataci.com